工場の求人関連情報

HOME食品製造の仕事内容は?

最終更新日:2017/09/13

食品製造の仕事内容は?

男性

工場で働くとなったとき、その仕事内容が「何かを組み立てる」ということは非常に多いです。自動車だったり、家電製品だったりと。しかし、工場での仕事内容は、これだけではありません。その代表的なモノとして挙げることができるのが「食品製造」になります。コンビニ弁当を始め日本を支えている仕事の1つと言っても過言ではありません。以下よりは、この食品製造の作業に関して、もう少し掘り下げてお話を進めていきたいと思います。

■盛り付けを行う作業が基本

代表的な食品製造の仕事内容は、やはり盛り付けになります。工場によって、そして製作する食品によっては、全てロボットが担当する場合もあります。ただ、まだまだ人の手で弁当などの盛り付けをしているケースは非常に多いです。スピードが求められ、考える暇もなく、次から次へと盛り付けをするイメージです。単調な作業ではありますが、このスピード感が、仕事をやっているという充実感に変わる人も多いようです。

■食品の検品をするのも工場での仕事

軽作業の派遣でよく目にする「食品の検品」。これも食品製造の仕事の1つとなります。ライン作業の求人で「食品の検品」で募集していることもあるため注意して探してみて下さい。概ね、食品製造の求人として募集を掛けていることが殆どですが。話が少々逸れてしまったため、戻します…。食品の検品は、言葉通りの仕事で、出来上がった食品に問題はないか?を確認していく作業になります。見た目で検品するときもあれば、ロボットが撮った画像をチェックしたり、検品方法は様々です。
ちなみにですが、工場の求人で東京をキーワードに探してみて下さい。意外と関東地区に多い仕事で、ライン作業の求人の中からどんどん見つかるかと思います。

■清潔が絶対の工場になるため色々と厳しい
さて、この食品製造の求人を見ていくと「清潔感がある人」という条件を出していることが多いです。食品製造の求人に載せるほどなので、それだけ重要視されている項目ということも、感じ取ることができるわけです。本当にあった話ですが…ネイルをした状態で仕事をしようとした女性がいたり、マスクからはみ出るぐらいの髭を伸ばした男性がたりすれば、即刻、指導されます。
それだけ衛生管理が徹底されているわけですが…。食品製造の仕事内容は、この清潔感が前提としたものが多いと理解しておきましょう。爪や髭などでオシャレをしたいという人は、あまり相性がよくない現場にはなってきてしまいます。

一覧はこちら

工場の求人ランキング

TOP